Page: 2/7  << >>
2013六華同窓会総会・懇親会 無事終了しました!
0
    去る11月2日に開催されました2013六華同窓会総会・懇親会は
    最終的に560余名ものご出席
    を賜り、盛会のうちに終えることが出来ました。
    この場をお借りして厚く、厚く御礼申し上げます。

    同窓の皆様からは数々のご協賛や広告のご出稿をいただき誠に有難うございました。
    また数々のご指導ご協力、そして励ましのお言葉を力に換えて、
    幹事期である38期みんなで協力して準備を進めて参りました。
    親会の皆様、東京六華の皆様、六華未来プロジェクトの諸先輩、
    そして特に直前期の37期の諸先輩は手取り足取り丁寧にご指導いただきましたこと、
    心より御礼申し上げます。


    手前味噌では御座いますが春の学校林、夏のゴルフコンペ、六華ゼミ等の関連行事も含め、
    この一年を通じて南38期のチームワークの良さを
    存分に発揮できたのではないかと感じております。

    今後39期にバトンを渡すという大切な任務も残っておりますし、
    六華ゼミもあと2回残っております(是非ご参加下さい!)。
    最後までしっかり幹事期活動を務め上げ、来年はゲストの立場で
    同窓会をゆっくり楽しみたいと考えております。
    同窓会の更なる発展に向けまして、本年度の活動に関しまして
    忌憚のないご意見・ご感想をお寄せいただけますと幸いです。

    最後になりますが、六華同窓会の益々のご発展と、
    来年さらに多くの方々とパークホテルで
    元気にお逢いできることを祈念し、
    御礼の言葉に代えさせて頂きます。
    本当に、本当にありがとうございました。

    2013年六華同窓会実行委員長 
    南38期 佐々木寿誉 拝


    | 六華同窓会2013実行委員会 | 16:20 | comments(0) | - | - |
    第7回六華ゼミ報告
    0
      第7回の講師は熊谷均さん、テーマは「会社の価値と会社のお値段 〜M&Aの現場から〜」です。今日は講師からの特別サービスで、学生におかし(株式会社赤坂柿山のおかき)が配られました。



       
      1.プロフィール
      チラシにあるプロフィールの他に、今気になることとして、高尿酸値、脂肪肝、あまちゃんが終わったことが紹介されました(笑)。
      また、今の肩書きとして、事業戦略コンサルタント、ベンチャー投資家、インキュベーター、会社経営者、公認会計士、税理士・・・・と沢山紹介され、学生も結局なんなのか「?」
      状態でしたが、ご心配なく、最近自分でもわからないとのことでした。
       
      2.最初に結論
      人生で本当に大切なのはお金ではない。しかし、お金のことを理解しないがために人生を振り回されるのはもったいない。実は時間が一番大事。
       
      3.まずは価格について考えてみよう
      ということで、パワーピントでいろいろな商品の価格が次々と紹介されます。チロルチョコ10円、吉野屋の牛丼280円、ユニクロのヒートテック990円、英会話レッスン40分5000〜8000円、トヨタプリウス250万円、ボーイング787 180億円・・・、ここで均さんからの問題です。「発売前の『水曜どうでしょう』のDVDを手に入れたBさんが、どうでしょうファンのAさんにDVDを売ろうとしています。Aさんは心の中で『1万円以上出しても惜しくない。でも5000円しかもっていない』、Bさんは心の中で『4000円以上で売れればいい』と思っています。ここでBさんはAさんに4,500円で売りました。この場合、売り手と買い手ののどっちが得したでしょう?1.売り手、2.買い手、3.どっちも得した、4.どっちも損した、5.なんともいえない」、さぁ、みなさんはどう考えますか。
      均さん曰く、「価格は置かれた状況や取引相手との関係性によって変わります。価格は売り手と買い手のそれぞれが思っているvalue(役に立つ度合い)。価値は人によって異なる。価値をどうやって測るか。価値を他人に理解してもらうためにお金に置き換える。それはコミュニケーション。結論:価格は双方の合意で決まる。価値はひとそれぞれ。」
       
      4.自分が決める、価値を見極める、失敗を認める
      (1)これからの人生は、意志決定の連続。時間とお金の使い方を決めること。価値は本来自分だけのもの。 
      (2)価値を見極める能力を身につけるには、「1.知識や考え方を磨く、2.情報を幅広く吸収して応用力を磨く、3.コミュニケーション能力を磨く」ことが大事、上手に意志決定するには、状況を理解して考える必要がある。あまり時間をかけすぎたらチャンスを逃すかもしれない。
      (3)例えば、他店よりも1円でも安ければ本当にお得なのか?そもそも何で買うの?これを使って豊かな時間を過ごすためではないか。まずは合理的に考えよう。でも最後は気持ちの強さや感情を重視、自分の意志決定がどんな結果でも笑って受け止める。失敗したっていいじゃないか。(ただし命に関わることは慎重に)
       
      5.商売の本質
      「商売の本質は、『誰かの財布にあったお金を自分のお財布に入れること』です。商売と泥棒の違いは何か。あなたが提供した価値を認めてお金を払う人が笑顔で入れてくれることです。自分が価値があると信じるものを世の中に提供し続けること、お金は後からついてくるものと考える。」
       
      6.最後に
      「『世界に一つだけの花』の歌詞は、自分としては違和感がある。奇をてらえばよいのか?オンリーワンにすらならなくていい。自分にとって本気で価値があると思えることを一所懸命やろう!」
      「お金を沢山もらうことが豊かな人生ではない。お金が大切なのは限りがあるから。どれだけがんばっても1日は24時間しかない。価値があると思えるものを提供することが価値ある人生、価値あることを提供してお金を得ること。そのためには元手となるお金が必要です。新しいビジネスを思いついてやってみたいと思ったら、*****(均さんのメールアドレス)に連絡ください(終)。」
       
      P.S.沢山の方が心配していましたが、今回はきっちり時間内に終了しましたよw(文責:佐藤邦昭)


      | 六華同窓会2013実行委員会 | 13:40 | comments(0) | - | - |
      会費のお振込みは10月31日必着でお願いします
      0
         11月2日(土)開催の2013六華同窓会総会・懇親会にご参加の方には、会費の事前振込みをお願いしております。また、お振込の際は以下の点にご留意の上お手続きくださいますようお願い申し上げます。

        ・振込みの際は、依頼人名の前に必ず卒業期をご記入ください。
         (例:南38 南高太郎)

        10月31日(木)必着でお願いいたします。
         なお領収書は割愛させていただきます。
        ・恐れ入りますが、振込み手数料は各自でご負担願います。
        ・当日受付にて、卒業期およびお名前をお知らせ願います。

        お振込先などはこちらをご参照くださいませ。

        http://www.minami38.com/assembly.html

        皆様方のお越しを実行委員一同、心よりお待ちしております。
        | 六華同窓会2013実行委員会 | 09:16 | comments(0) | - | - |
        第6回六華ゼミ報告
        0
          第6回の講師は、辻英樹さん(札幌徳洲会病院 整形外科外傷センター長)、テーマは「外科医として日々生きている〜後輩たちへの伝言〜」です。


          今回は最初から、特に映像のインパクトが大!
          現在、辻さんは、四肢のけがをした人の中でもひどいけがをした人、90%以上が手術の必要がある人の治療に当たっているということで、実際のけがの写真がパワーポイントで紹介されました。
          例えば、ちぎれた指、2つに分かれた手のひら、バイクの転倒事故でブーツから骨が飛び出しているところ、・・・・などなど、かなり衝撃的な写真が紹介されます(写真掲載は自主規制)。この間終始、学生はざわざわ、寝ている場合ではありません。これらの映像が紹介されている間に、特別ゲストの小学生が入室、あまりのインパクトにいきなりフリーズです。
          一連の紹介の後、後遺症を残さないためには6時間以内の手術が必要との前ふりのあと、「緊急手術いつやるの? 今でしょ!」の決め台詞とドヤ顔、かなり受けました。
          そして、実際にヘリで救急移送されてきた患者の手術の様子、ひどいけがの状態から手術、リハビリを経て歩けるようになるまでが動画で紹介されます。ここでも背中の肉を切って足に移植するなど、医者以外にはかなり刺激が強い映像でしたが、かなり慣れてきました。後半に手術練習用で使うラットの血管縫合の動画がありましたが、既に感覚が麻痺していて楽勝でみることができました。

           


          続いては、高校時代についての紹介がありました。高校時代は野球部で35年ぶりに全道大会に出場になったこと、某先生から進学校である南高で勉強も野球もちゃんとやることに意義があるといわれこと、努力・達成感・感謝は医師の仕事に非常に役に立っていること、早く職業目標を持ちたかったこと・・・などなど
           
          そして後輩への熱い伝言が始まります。まず、医学部を出て他の職業に就く人はほとんどいないこと、医学部に入るなら6年後には医者になることは決まっているので、そのための準備をしてほしいことから、以下、メッセージの一部を紹介します。
          「もっと、国際人になる努力をしておけば良かった。医師の仕事も英語は欠かせない。手術手技書も参考文献も英語、論文を英語で書き、海外で発表することもある。」
          「患者はあなたの知識、技術、良心に自分の心と体を預けます。南高生はエリートです。沢山の人間と出会い、将来、地位ある社会人としての素養を磨いてください。患者の不安を前向きな治療に変えるには、上手に話す能力が求められます。プレゼンテーションには人間性が出るものです。」
          「社会人の評価は、自分で決めるものではない。他人の信頼を得て初めて評価される(野球の野村監督の言葉)。」
          「外科医の極意、実は手術って予習、復習が大事、しかしいつも手技書どおりにはいかない。優秀な外科医は外科医とは過去の論文から手術の場面を想像し、自分の頭で実際の手術を創造する(海道尊の著作より)。」
          「受験は創造してはいけないが、もし外科医になったらそうした考えは捨てるべき、外科医の極意は、結果のほとんどが自分の手の中にあること。チャレンジング・スピリット、やるしかないという気持ちが大事、けががひどくなればなるほど、治療は難しくなります。やはり成功体験は持っていた方がいい。しかし、それに縛られると自分は変えられない。」
          「医師という商売は、人にために尽くせば、それが自分のためになる不思議な商売だ(敬愛する先輩の言葉)」
          最後のは、医師の以外の職業にも当てはまりますね。心に染みました。(文責:佐藤邦昭)
           
          | 六華同窓会2013実行委員会 | 00:20 | comments(0) | - | - |
          第7回六華ゼミ
          0
             第7回六華ゼミのご案内です。

            第7回の六華ゼミは、10/18(金)15:30〜(札幌南高校視聴覚教室)開催です。
            平日の昼間ですが、ご都合のつく方は、ぜひ見学にいらしてください。

            講師 :熊谷均(くまがいひとし)氏 
                  トラスティーズFAS株式会社代表取締役 公認会計士
            テーマ:会社の価値と会社のお値段〜M&Aの現場から〜



            | 六華同窓会2013実行委員会 | 20:10 | comments(0) | - | - |

            Calendar

                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << August 2020 >>

            Profile

            Recommend

            Search

            Entry

            Comment

            Archives

            Link

            Feed

            Others

            無料ブログ作成サービス JUGEM

            Mobile

            qrcode